口呼吸の治し方

口を少し開けた状態で口呼吸をしている人は、見た目も良くありませんが、じつは健康にはとても良くないのです。

口呼吸になっている人は、病気の原因になるウイルスをダイレクトに吸い込んでいるわけです。
喉の粘膜にウイルスが付着すれば炎症をおこし、体内の免疫力が低下してしまいます。

こてにたいして鼻呼吸の時には、吸気を加湿し温め、さらに除菌することができます。
鼻で呼吸が出来ている人は、免疫系の活性化も期待できるわけです。

口呼吸を治したいと思っても、どうしてよいかわからない方のために、お金もかからず、簡単にできる方法を紹介いたします。

口呼吸の場合、多くの方は普段の舌の位置に問題がありますので、舌をを正しい位置にしましょう。

舌を歯の裏につけないようにしましょう。
口呼吸の方の多くは歯の裏にくっついていますので、舌の大部分は上あごの窪んでいる部分につけるようにします。


これだけです。
意識していれば数日で自然にできるようになります。

腰痛と便秘
デトックス、便秘解消

腰痛と便秘が
両方ある方は
便秘から
治すと効果的