くしゃみの止め方
くしゃみを止めたい時には鼻の下を抑えるというのが伊藤家の食卓でも紹介されて有名になりましたが、なぜくしゃみが止まるのでしょうか?

それは鼻の中に入った異物を外に勢いよく吹き飛ばすためです。
鼻に異物が入ったときには、まず鼻水が分泌されるように伝えられて、それから次にくしゃみがおこります。

この鼻水の情報を脳に伝える神経は鼻の中だけではなく鼻の下にも分布していますので、鼻の下を圧迫したときにもその刺激を脳へ伝えます。

鼻の下を圧迫することと、くしゃみの情報処理をする脳の場所がおなじなので関係はありそうですが、はっきりした因果関係はわかりません。

いずれにしても、こんな簡単なことで、くしゃみが止まるのはありがたいので、人前で出そうになったら試してみてください。

腰痛と便秘
デトックス、便秘解消

腰痛と便秘が
両方ある方は
便秘から
治すと効果的