鼻詰まりを簡単にスッキリ
綿棒でスッキリ
風邪や鼻炎で鼻が炎症を起こすと鼻腔を鼻水で塞いでまうため鼻詰まりが起こるのです。
綿棒が半円を描くように曲げ(軽くV字に折ってもよい)両方の鼻の穴の中に入れます。
綿棒を鼻に入れた事により、綿棒の戻ろうとする力が鼻腔を広げ息の量を増やし鼻をスッキリ通しているのです。
テレビ番組の伊藤家の食卓で紹介されていました。
温かいタオルでスッキリ
特に寒い時期は鼻の内部の血管は冷えて血行が悪くなっていますので、温めてあげることで血行が良くなり、鼻づまりが簡単に解消されます。
温かいタオルなどで鼻の上部をおさえておくと、しばらくして鼻が通ってくるでしょう。
お風呂に入っても鼻のとおりがよくなります。
道具を使わなくてもスッキリ
1:深く息を吸います。
2:次に吐く息がなくなるまで、ゆっくりと息を吐きます。
3:鼻をつまみます。
4:頭を上下にゆっくりと動かします。
  2秒くらいの間隔で空を見て地面を見て。
  息がぎりぎり続くまで繰り返します。

これで解決すると思います。

腰痛と便秘
デトックス、便秘解消

腰痛と便秘が
両方ある方は
便秘から
治すと効果的