ファスナーが生地を噛んだら
ファスナーが生地を噛んだら無理に動かさずに、開いているほうの生地を軽く左右に引っ張りながら、噛んでしまったほうと逆の方向に向かってゆっくりと動かしてみましょう。

ほとんどの場合はこれでなおりますので、噛んだところの生地をなおしてからゆっくりと締めていきましょう。

これでも外れないときは、ファスナーの器具の後ろの部分に、マイナス、ドライバーを差し込むと器具と布に隙間ができますので噛んでいる布を引っ張っぱると外れます。

ファスナーは歯型が長く続いた部分とスライダーと呼ばれる 手で摘む部分でできています。
表の方が噛んでいるときは表からドライバーを差し込み、裏の方が噛んでいる時は裏のほうから、ドライバーを差し込みます 。


腰痛と便秘
デトックス、便秘解消

腰痛と便秘が
両方ある方は
便秘から
治すと効果的