タイヤ空回り非常脱出法
最近は関東にも雪が降ることが多くなりました。
ふだん雪が降らない分、大雪が降った時などタイヤが空回りして動けなくなった方も多いようです。

タイヤが雪などに埋まって進まなくなった場合は、まずはバックして脱出を試みましょう。

タイヤがスリップする場合は、砂を撒いたり、板や厚い布などが近くにあればタイヤの下に挟んで抜け出すのを試みたりできるでしょうが、おもうように解決できない場合もあると思います。

大雪などの時は、多くの自動車が一斉にトラブルを起こすため携帯で助けを呼んでもなかなか来てもらえません。

そんな非常時の脱出法を紹介します。
タイヤの空気を30%〜40%くらい抜くと、タイヤは少しペッチャンコになり接する面が広くなり摩擦力が増え、空回りしにくくなります。
非常事態にはぜひ試してみてください。

もし抜け出せた時は、できるだけ早めにガソリンスタンド等で タイヤの空気を元に戻すようにしましょう。
空気圧の少ないまま走り続 けるとパンクの原因になることがあります。



腰痛と便秘
デトックス、便秘解消

腰痛と便秘が
両方ある方は
便秘から
治すと効果的

シンクリールで脳梗塞防止
シンクリール
栗本教授の
血液サラサラ
脳梗塞になった
栗本教授が
自身のため開発

特価販売中